随筆かも知れない

(転載の天才)

6月7日

最近は変なページへばかりいっています。困ったことですが、なかには少し面白いというか、嬉しくなりかけるところもあります。こんなことを言うと制作者さんに申し訳ないのですが。

今回はご了解を得てあるHPから転載させていただきます。制作者ご本人の転載許可の条件がURLを明かさないということですので、どこのページかは言えません。



(ここから丸ごとくっつけます)
今日も降る降るウソの雨  ヽ(^^;)オイオイ
この不条理なる日常に      
      飼い慣らされた者たちよ

ぞ〜
おまえたちの信じる「現実」の   
       何と虚ろであることか
第12回
尻尾から、身体が生えるトカゲくん

あれは草ひきをしていて、暑いから日陰で一服していたときでした。

拳二つくらいの大きさの石のうえでタバコの火を消したら・・・

そこにトカゲ君がお昼寝していたんですが、たたき起こされて
「襲われる」と思ったのか石に挟まっていた尻尾を切って逃げ
出したんです、あらまあ。

尻尾だけをくねくね動かす逃げ去ったトカゲ君のリモコンの意志?

知らぬこととはいえ、驚かせてごめんね。ただ、ボクは「ショッカー」
ではないってことだけは、・・・この際知っておいてね。

なぜ「ショッカー」なんだろう、って自分でも不思議に思っていたら。
くねくねと動いていた尻尾からにょきにょきと生えてきたんです、
身体が!

で、トカゲ君が言うのよ、仮面ライダーでもないんだろう?ってね。

猫がネズミを捕まえると「えらい!ようやった」だけど、オオカミがシマリスを捕まえると「何をすんねん、残酷な!」って思うのがボクたちなのよ、普通っていうか今ではっていうか、ボクたちが捕まえられて喰われるなんてことがないから、かな?

捕まえて焼いて食べようなんて思っていなくてもトカゲは尻尾切って逃げるんだから「正義の味方です〜」って言っててもおめでたいだけで、ホントのところにな〜んも気がついていないんだろうね。「愛と死」だけでなくて「本質」を見つめなくっちゃいけないんじゃないのかな〜

今の世の中ってトカゲの尻尾や金魚の糞ばかりで、変に想像力がたくましいから尻尾や糞から身体をつくっちゃって、で、「トカゲってのは...」とか「金魚ちゃんはね...」って知ったふうな顔して言ったりしてるのね?

でね、本質がいつも本質づらしているとは限らない。これは確かに言えることだから気をつけようね。尻尾はトカゲじゃないからそんなものに本質なんてあるわけない、尻尾だけあってトカゲがいないから、じゃ尻尾から身体を生やしちゃえ・・・ヽ(^^;)オイオイ

・・・つまり、それを本質というとして、「トカゲの尻尾」には「トカゲの尻尾」の本質があるんだから尻尾から身体を生やさずに「トカゲの尻尾」そのものを見なくっちゃ、ね〜。あ!忘れるところだったけど、ついでに「総合する・帰一する」ってことも大切だよ、ね?

(ここまでです)


私はなぜか録音・録画テープをまるでコレクションのようにたくさん持っておられて、「この先生の話は・・・、あの先生は・・・」とおっしゃる方のことを思い出しました。あの先生もこの先生も南無阿弥陀仏の「今現在説法」であるはずだと思うのです。もちろんこれを書かれた方の本意は全く別のところにあるのでしょう。

最新の掲載へ  101回からの掲載へ

以前の掲載一覧
100 自燈明
99 (無題)
98 (無題)
97 不信にあらずや
96 大地
95 教訓
94 名宛人不明
93 具体
92 益・無益
91 大自覚
90 出来た人
89 お講の風景
88 いわずもがな
87 放言-3
86 放言-2
85 放言
84 宿業
83 不可思議
82 不思議
81 自我と我執
80 慚愧
79 報謝
78 感想文
77 余計なお世話
76 ある確認-3
75 ある確認-2
74 ある確認-1
73 (無題)
72 今にある歴史
71 とわれるもの(2)
70 問われるもの
69 証道の歴史
68 そのうえの念仏
67 中中おろかなり
66 大悲無蓋
65 無生の生、往生
64 「おめでとう」
63 称名
62 救い
61 いのちである言葉
60 信楽受持甚以難
59 家族の真宗
58 詮ずるに愚痴
57 無碍光如来
56 光明無量
55 非行非善
54 仏法聞き難し
53 (無題)
52 さるべき縁
51 いそぎ仏になりて
50 遺伝
49 無生
48 構造
47 迷い
46 (転載)
45 奇妙な反省文
44 現在
43 念仏、お念仏
42 (無題)
41 お聞かせ
40 謝すべし
39 相続
38 自縄
37 我が身
36 立所
35 心の向かうところ
34 不可説
33 個性
32 癒し
31 (無題)
30 ただ称える
29 輝く
28 有量
27 光と闇
26 深い闇
25 ただ一つ
24 離れる
23 意味の奥底
22 梅の花が
21 念ずる方向
20 穴の中
19 罰があたった
18 掌を合わす
17 悪人たる所以
16 極点に立つべし
15 大海
14 奇妙な酔っぱらい
13 ばあちゃんの避難訓練
12 無智
11 芸術の秋
10 仮想現実
日本教
ベクトルでもない
転んだら立ち上がれば...
京都の五山の送り火は
今回は関西弁で


「じねん」と読むらしいです
HEAVYってどういうこと?

かも知れない検索
(別窓で開きます)