随筆かも知れない

「HEAVYってどういうこと?」

以前、よく分かりもしないのにパソコン関係の雑誌を本屋さんで立ち読みしていたら「ヘヴィ・ユーザー」という言葉がでていました。意味の説明もありませんでしたから、おそらく詳しい人にはいちいち説明なんて必要ないんでしょう。たぶんこういうことなんじゃないかなと思うだけで、今も本当の意味は不明のままです。

最近たばこを吸う人は減ってきているみたいですが、たくさん吸う人のことを「ヘヴィ・スモーカー」なんていっていました。いや、そうじゃなくて「ヘヴィ・スモーカー」というのは強いたばこを吸う人のことで、たくさん吸うのは「チェーン・スモーカー」というんだなんていう人もいて、これはどうやら後者が正しかったようです。

パソコン・ユーザーにこの「ヘヴィ」と「チェーン」を当てはめるとどうなるんでしょうか。「ヘヴィ・ユーザー」はすごい機種を使っている人で、「チェーン・ユーザー」は長い時間パソコンを使う人か次から次へ機械を買い換える人ということにでもなるんでしょうか。パソコンを長い時間使う人はたくさんいるでしょうが、次々と買い換える人はあまりいないでしょうね。

「愛着」というものがあります。それは例えばパソコンにだっていえることです。買ったけれど全然使わなくて漬け物石の代わりになっていたりしたら、いらなくなれば捨てられるのかも知れませんが、愛着というものができてしまうと、ちょっとやそっとでは捨てられるものではありません。

年がいくとだんだん愛着のあるものが増えてきます。そしてその愛着のあるものも年々古くなり、他人は目も向けなくなります。するとますます愛着が増します。愛着が増すと捨てるなどということはできなくなります。年をとるということは、捨てられないものが多くなるということでもあるようです。

パソコンのヘヴィ・ユーザーというのは、実は、目まぐるしいまでのサイクルの早さで新機種・新性能の誕生する電脳の世界の中で、愛着のある386や486機を使っていて最近のアプリがなかなか動いてくれなくて、一人で「どうも重いな」と呟いている人のことをいうのかも知れません。


最新の掲載へ  101回からの掲載へ

以前の掲載一覧
100 自燈明
99 (無題)
98 (無題)
97 不信にあらずや
96 大地
95 教訓
94 名宛人不明
93 具体
92 益・無益
91 大自覚
90 出来た人
89 お講の風景
88 いわずもがな
87 放言-3
86 放言-2
85 放言
84 宿業
83 不可思議
82 不思議
81 自我と我執
80 慚愧
79 報謝
78 感想文
77 余計なお世話
76 ある確認-3
75 ある確認-2
74 ある確認-1
73 (無題)
72 今にある歴史
71 とわれるもの(2)
70 問われるもの
69 証道の歴史
68 そのうえの念仏
67 中中おろかなり
66 大悲無蓋
65 無生の生、往生
64 「おめでとう」
63 称名
62 救い
61 いのちである言葉
60 信楽受持甚以難
59 家族の真宗
58 詮ずるに愚痴
57 無碍光如来
56 光明無量
55 非行非善
54 仏法聞き難し
53 (無題)
52 さるべき縁
51 いそぎ仏になりて
50 遺伝
49 無生
48 構造
47 迷い
46 (転載)
45 奇妙な反省文
44 現在
43 念仏、お念仏
42 (無題)
41 お聞かせ
40 謝すべし
39 相続
38 自縄
37 我が身
36 立所
35 心の向かうところ
34 不可説
33 個性
32 癒し
31 (無題)
30 ただ称える
29 輝く
28 有量
27 光と闇
26 深い闇
25 ただ一つ
24 離れる
23 意味の奥底
22 梅の花が
21 念ずる方向
20 穴の中
19 罰があたった
18 掌を合わす
17 悪人たる所以
16 極点に立つべし
15 大海
14 奇妙な酔っぱらい
13 ばあちゃんの避難訓練
12 無智
11 芸術の秋
10 仮想現実
日本教
ベクトルでもない
転んだら立ち上がれば...
京都の五山の送り火は
今回は関西弁で


「じねん」と読むらしいです
HEAVYってどういうこと?

かも知れない検索
(別窓で開きます)