表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

薄皮

この私というもの、たとえば諸法無我ということをいただくについても我がでしゃばって、頭が言葉として理解する。

諸法無我という道理は私の我を破ってはくださらない。

もちろん、私にそれは破れない。

我は薄皮で包まれていて、ほんの薄皮なのだけれども、しかしその薄皮ほど破れないものはない。



破るのでなく、破れる。

破れるとは破っていただく、如来が破って下さる。その如来は、どこか私の外にいらっしゃるのでない。

私の内なる如来は、私となっていて下さる如来である。