表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

8月も終わり

早いもので、もう8月も終わります。23日に記事を書いたのですが、その状態がまだ続き、今も熱が入るととろけるような野菜をいれたおじやが私の主食です。

今回のはかなりひどいようで、それに加えて少しよくなったかと思ってちょっとだけ腕を使う仕事をしたりしたものですから、今までになく長引いています。

おかしなもので、かために炊いたご飯が好きだったのに、かまなくても飲み込めるようなご飯にすっかり慣れてしまいまして、少し体重は減ったものの、ずっとこのままでもやっていけるんじゃないかなどと思うようになりました。

主義などというたいそうなものでなく、これからは完全に菜食で通そうかなと思うのですが、さて、これが直って固いものも口にすることができるようになったら、どうなるでしょう。

学生の頃は痩せすぎで、それが一時は体重が80kgを超えるようになっていて、近年だんだんと体重も落ちてきて70kgを下回るようになっていたのですが、ここへきてだいたい67kgとなりました。

ちなみに身長は少し縮んだでしょうから171cmくらいです。結構理想的な体重ではないのかなと思って気をよくしていたのですが、どうやら父親ゆずりで高血圧のようです。

まだ薬を飲まなければならないところまではいかないようですが、特に食べ物には気をつけないといけないと言われました。このところ口にしているものを考えると、この上何に気をつければよいのかと思います。

思い返してみると、父親も裏山の雑木を切り、それでお風呂のお湯を沸かしていました。朝昼晩の食事の後には血圧計で血圧を測っていました。気がつけば同じことをしているわけです。そういうものなのでしょうね。