表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

めずらしく

今日はめずらしく門徒さん宅へお勤めに行きました。覚えている限りでは3月以来だったと思うのですが、何とか最後まで声も出まして、一安心でした。

今朝は4時半に目が覚めてしまったのですが、その時の室温が26度。いっときよりはるかに身体は痩せたのですが、お勤めの前に装束を着けただけで汗だくでした。おまけに汗除というのでしたっけ、籐の汗よけを着けるのを忘れていったこともあって、帰るなり着ていたものすべて洗濯です。

80歳近いご夫婦だけのお参りだったのですが、お孫さんが女の子二人で、家が近いこともあってどちらも小さい頃はよく遊びに来ていました。いろいろとお話をしている中で、23歳と高校3年生なんだと分かってびっくりです。

考えてみればほんの10年くらい前のことで、それほど驚くことでもないのですけれども、本堂の余間の床を素人工事で直していたときに遊びに来て、手伝いというよりちゃちゃを入れていた姿が印象に残っていて、びっくりです。

この姉妹のお母さんが40代後半の年齢でお浄土に還られて、確かまだ5年もたたないはずで、葬儀の時にこの姉妹がどんな様子だったのかということはあまり覚えていません。今では普段ほとんど全く顔を合わせることもありません。もう出会っても誰だか分からないんでしょうね。

さて、そろそろ洗濯物も乾いているでしょう。取り入れて、夕方のお勤めでもすることにしましょう。