表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

今夜から

身体の疲れは昨日よりははるかにましなのですが、寒さはいっそう厳しいようです。明日からはまた一段と寒くなるのだとか、ラニーニョと北極振動でしたっけ?どうにかならないものかと思ってしまいいます。

町のほぼ中央部を通る国道があって、1号線と8号線との橋渡し的な位置にありますので結構たくさんの車が通るのですが、町中から少しはずれた場所にちょっとした峠があり、峠のてっぺんに信号があります。

この国道は片側一車線、峠に雪が積もっていると、冬タイヤをはいていても大きなトラックなどの場合、信号でいったん止まると坂道で発進できないことがあるようです。

この冬すでに2度通行止めになったそうです。一度目は本当にトラックが斜めに斜線を塞いで動けなくなって、二度目はそれに懲りて雪が積もった時点でこの峠部分をすぐに通行止めにしたんだとか。

近所の街からわざわざこの田舎町へ通勤なさっている方もあるのですが、普段は半時間の道に2時間かかったそうです。毎年こういうことが起こる場所なら峠のてっぺんに信号なんて設置しなくて済むようになさったんでしょうが、そこまで積雪を考慮しなくてよかったから信号があるんでしょう。

こういうことがあと2年ほども続いて起こると、どこからか話が持ち上がって、峠のてっぺんに信号がなくてもよいように、国道の道路工事が始まるんでしょうね。もっとも、そんな工事をする予算があればの話ですけれどもね。

今夜からまた雪が降るという天気予報が出ています。