表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

7枚

朝の本堂でのお勤めのとき、寒くて、さて服を何枚着ているのだろうと思って、口には勝手にお経の文言を唱えさせながら頭で考えてみると、何と下着も入れて全部で7枚着ていました。

5枚着ていて寒くて6枚になり、それがついに7枚になったわけで、この冬の寒さのせいだけでなく、歳も関係しているのかなと思ったり、この2年弱の間に5kgほど体重が落ちたことも関係があるのかなと思ったりしています。

お経をおろそかにしているつもりはないのですが、昭和法要式の大経は、年回法要などではだいたい半時間かかりますが、このごろの寒い朝のお勤めでは15分で終わります。7枚着込んでいても、気づかないうちに寒さが勝ってしまうということなのでしょう。

思い出せば、先代が冬場には考えられないほど服を着込む人でした。3年間のシベリア抑留に耐えた人だったのですが、特に晩年はあるものを全部着ているのではなかろうかと思うほど着ていました。そういう体質を受け継いでいるのかも知れないです。