表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

回心

仏教とは、生老病死(=四苦)とそれを原因とする人間のあらゆる問題を解決して目的を達成した人(=釈迦牟尼世尊)によって説かれた教えであり、あらゆる人間が他力回向の南無阿弥陀仏によってあらゆる人間の問題がすでに解決されてあることを知らせていただき、ご本願を信ぜしめられ、お念仏もうして往生を遂げさせていただく教えである。

今日のお講さんでは私はお話はせず、お話をうかがいながらそんなふうなことを思っていました。

お話の中に「発心」ということがあり、なるほどご開山の得度(というべきこと)にあたってのご自覚では「発心」であったのであろうけれど、それもまたやはり如来のご回向であり、実には回心というべき事柄であったのだろうと思いました。