表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

javascript

私はjavascriptをまったく理解していません。使えませんのでこのサイトでも最小限にしていますし、javascriptが無効になっていても閲覧に支障があるようなことはないと思っています。

使えるのなら便利なことも多いのでしょうが、充分に理解もしていないものを使うのには躊躇います。

有名なスクリプトの「改造版」を配布している方がjavascriptが無効な場合の対策をまったくしていないために、javascriptが無効になっている場合、ログインID・パスワードが普通に読めてしまうということが事実としてありました。

javascriptが無効になっているために正しく閲覧できない場合があるという注意書きが<noscript>で書かれているサイトをよく見かけますが、javascriptを有効にするとただ広告が表示されるだけだったりします。

ウェブ・アプリケーションといわれるものにも多くの種類があり、また、多くの原語が使われているのですが、便利さだけを謳うのでなく、予想される危険についても十分に注意を促す必要があるように思います。