表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

いよいよ最終頁

弘経大士宗師等  拯済無辺極濁悪
道俗時衆共同心  唯可信斯高僧説


教学研究所編「正信念仏偈」にある注釈は以下の通りです。

弘経・・・釈尊のおときになった経説を世にひろめること。

大士・・・印度の龍樹・天親の二菩薩をさす。

宗師・・・真宗の祖師で、いまは曇鸞大師以下五祖をさす。

無辺・・・ほとりのないこと。

極濁悪・・・極重の悪人に同じ。

拯済・・・ともにすくうということ。

道俗時衆・・・出家と在家に分かれた当時の人びとということ。