表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

朝から

仕事をするなら朝の涼しいうちにということで、5時前から寺報と「新聞」の配達をして、いつも通りの朝じまいのあと、お内陣と外陣の掃除をしたらもう下着が汗だくになりました。

本堂の縁側の掃除は済ませてありますし、山道に散っている桜の葉っぱは今日掃いてもすぐに元の木阿弥ですので明日にすることにして、とりあえずできることはしたつもりです。

冷蔵庫にほとんど何もないい状態でしたので、買い出しに行ったのですが、最近は料理らしい料理をするという気になれませんし、一応やらなければならないことはやったということで、つい出来合のものをたくさん買ってしまいました。

あすのお講さんはこう暑くてはお参りも少ないのでしょうが、お参り方が多くても少なくてもお講さんはお講さんです。

このお講さんというのは、報恩講がそうであるようにこれがなくては真宗のお寺ではないというものの一つだと思います。

たとえば永代経法要や月参りなどはなくてもよいのだと思いますが、ここらへんで私の知る限り、お講さんよりも月参りの方を大切になさっているところが多いのは、やはりこれは他宗の影響であり、「経済」ということなのでしょうか。