表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

一人暮らし

何もかも一人でやらないといけないから大変でしょうと言ってくださる方が時々あります。そうなんですと応えておくときと、そうでもないですと応えるときがあります。

実際はどうなのでしょう。母親と二人暮らしという経験はあるのですが、それ以前に3人以上で暮らしていた頃のことはあまり思い出せません。

学生の頃に一人暮らしをして、自炊と外食が半分ぐらいずつでしたが、結構たいへんだったように覚えています。当時はコンビニなどというものもなく、お弁当屋さんというのも私の知る限りではありませんでした。

洗濯などというのは洗濯機がやってくれるのは昔も今も変わりませんが、材料の買い出しがそもそも面倒でしたし、料理して、後片づけという炊事は結構大変で、お金があれば外食をしていました。

学生の頃に比べれば、今ははるかに便利です。こんな田舎でも、いざとなればコンビニかお弁当屋さんへ行けばすぐに食べられるものがあるわけですし、お惣菜にしても出来合のものがスーパーに並んでいます。

一人暮らしが長いと料理の腕も自然と上達して、お店に並んでいる出来合のものより自分にあったものを作るのも結構楽しいと感じます。台所に立つことが多くなると、後片づけもそれほど面倒だとは思わなくなるようです。

あとは掃除でしょうが、これはしなくてもたちまちの生活に支障はありませんから、しようと思えばする、思わなければしないいでもすみます。この暑い時期など、滅多にしません。

一人暮らしは勝手気ままができて、少なくとも私のような者には一番向いているのではないかと思います。これで境内の掃除や草ひきなどをしないでいいならもっと気ままに楽ができるわけです。

何もかも一人でやらないといけないから大変でしょうと言われてそうですと言うときはたいてい境内の掃除などに追われているときで、そうでないときにはそうでもないですと応えているに違いありません。

実は午前中に久しぶりにあった人に一人で大変でしょうといわれました。そうなんですと応えたのは、明後日がお講さんだからですね。さて、暑いですが、外回りの仕事を少しすることにします。