表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

今日は朝から門徒さん総出で草刈りとお磨きでした。今日も朝からとんでもなく暑く、具合が悪くなる人が出たりしないだろうかと心配していたのですが、大丈夫だったようで、一安心です。

どうやら屋外での仕事は時間で区切られたようで、庫裏の方の、つまり私有地の草を相手にしていた私は詳しくは知らないんですが、終わってから境内を見てみるとまだまだ草の生えているところが残っていて、お盆までには何とかしないといけません。

何とかしないとといっても、この暑さでは私の体力では何ともできないでしょうから、お盆にきっちりときれいになったお寺にお参りしていただくというわけにはいかないでしょう。雨がまったく降りませんから草もそれほどは伸びないでしょうが。

とは言え、表はかなりきれいにしていただきました。問題は庫裏の方、建物の東側がジャングル状態です。足を踏み入れる気にもなりません。毎年ここをどうしていたのかと思うのですが、思い出せません。このまま放置して、秋になって涼しくなったら手をつけることにするしかありません。

頭にタオルと帽子をかぶって、暑さ対策はしていたのですが、汗をいやというほどかいた身体には、やはり水とかお茶だけでは駄目なようです。味塩をなめて塩分補給していると、塩というもののありがたさがとてもよく分かります。

それならスポーツドリンクを飲めばいいようなものですが、10数年ほど前に1日1リットル以上飲んでみるみるうちに太った経験がありますので、もうそんなことを繰り返したくはありません。よく出逢う人はそれほどでもありませんが、久しぶりに会う人はほとんどほっそりしたと言ってくれます。

汗をかけば体重も落ちるのでしょうが、この暑さの中で汗をかくようなことはする気にならないですし、身体をこわしてしまいそうです。この時期は寝ていても汗をかきますから、それでいいですよね。