表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

お手上げ

マイクロソフトのウィンドウズ2000のアップデイトが今月の13日で終わりましたので、古いパソコンでウィンドウズ2000をスタンドアロンで使おうと思っています。

便利なフリーウェアを作っていてくださる方があって、発売当時のウィンドウズ2000のインストールディスクと、すべてのパッチをあてたウィンドウズ2000環境があれば、最終のアップデイトが終わった状態のウィンドウズ2000がインストールできるディスクを作れるようです。

思い返してみれば、ウィンドウズ98SEまではシステムが不安定ですぐに固まってしまい、作りかけのファイルが保存できなくてせっかくの苦労が水の泡になり、何度も泣かされました。

ウィンドウズ2000を使うようになって、あの安定感にはびっくりで、うれしかったです。起動ドライブのコピーはウィンドウズ98のようにはいきませんから不便ではありますが。

さて、困ったことに、便利なフリーウェアをダウンロードしたのはいいものの、インストール・メディアを作ろうと思ったら、DVDマルチドライブにエラーがでて、ウィンドウズがそのドライブを認識していません。

あれは何と言うんでしょうか、たとえばウィンドウズが起動するまでの起動モード選択などの画面、DOSレベルとでも言うんでしょうか、その時点ではドライブは認識されています。ですからOSのインストールディスクなどを入れておいて、ROMから起動させるとOSのインストールはできる状態です。

デバイスのプロパティを見てみると、バイオスが不完全か壊れているため云々というメッセージがでます。別のDVDドライブを装着しても、ウィンドウズはドライブを認識しません。そういえばDVDドライブなんて、OSをインストする時以来使っていなかったんじゃないかと思うのですが、やっぱり時々は使わないといけないんでしょうかね。

たいていのことならネットで検索すれば解決方法が見つかるのですが、検索の仕方が悪いのか、さすがにこんなことの解決方法が書かれているところはないようです。・・・つまりOSを再インストールすればウィンドウズでもしっかりドライブを認識するんでしょうが、すべてのパッチがあたっている状態は失われるわけです。

こういうのを何と言うんでしたっけ、よくあることでもないんでしょうが、時々ありますよね?