表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

一段落 (3/6)

本来のでない座業の方が一段落してというか、一段落つけて、そろそろうちのお寺の春の法要の準備をしなければなりません。春の法要であって、春期永代経ではありません。

そういえば何年か前まで本山の春の法要に相続講会員物故者の「永代経」があったのですが、もうないですね。追弔会になっています。いつからなのか分かりませんが、そういうことなのでしょう。

台風のような風で舞い落ちた木の葉の掃除が一応できているのは、表だけで、裏はそのまま。用事で車で出かける時に裏山から落ちた枯れ枝をどかしただけで、掃除なんてこれっぽっちもできていません。

寒さにもめげずに草も少しのびてきています。梅の花が咲けば喜んで、桜はまだかいなと思うのですが、草がのびると喜んではいられません。そういうものなんでしょうが、そういうことでいいのかと。

そういえば、毎年11月くらいに刈り取る庫裏の東側の山の笹も、まだ一部残ったままです。刈り取った笹も燃やせていません。しなければならないことがいっぱいですが、したいことが先に立って、なかなか手が着けられません。

他にすべきことがあるのにこんな駄文を書いているわけで、そういうものなんでしょうが、そういうことでいいのかと思いながら、できることから手を着けて、できるようにしていくしかないですね。