表紙

     

resources

rss1  rss2  atom03

目の当たり (12/23)

これを書いているのは21日なんですが、雪が降りました。これから暮れにかけて境内に散らばった枯れ葉をかき集めておかないといけないのですが、この雪がつもってしまうと、溶けてくれるまでどうにもなりません。

確か去年の暮れの26日だったと思いますが、近年希なほどの雪が積もって、暮れの掃除がほとんどまったくできませんでした。たくさんの方がお参り下さる元旦は一面雪だったので、それはそれで仕方ないかと思ったのですが。

普段はあまり掃除もできないままでいるのですが、せめてお正月くらいはきれいにしておかなければいけないだろうと。そういうこちらの思いなどというものを笑い飛ばすような雪降りでした。

だんだんと雪が解けてきて、だんだんと普段の掃除が行き届いていない有り様が眼に見えてきます。何か、自分というものの有り様を目の当たりにするような思いがしました。

そういえば、かなり前に訪れたことのあるサイトで「仏教は心のおしゃれです」というようなことが書いてあり、まったく逆ではないのかと思ったことがありましたっけ。